腰の横の痛みは腰方形筋という筋肉を痛めている場合があります

スポンサードリンク

腰の横の痛みは腰方形筋という筋肉を痛めている場合があります

 ページ内更新情報
腰の横にできるしこりの原因

以降を更新しました。

腰の横の痛みについて
腰痛持ちの人の中は腰そのものではなく、腰の横の方が痛いと感じる人もいます。 この腰の横の痛みは腰方形筋という筋肉を痛めていることが原因の場合があります。 この筋肉は身体の左右のバランスを取る筋肉ですので、ここの痛みは体のバランスが悪くなっていることを示しています。

 

 

腰の横の筋肉の痛みについて
腰の横の筋肉の痛みがひどくなっている人は、体のバランスが悪くなっていることが原因です。 この部分にある筋肉は「腰方形筋」という名前で、体の左右のバランスを取っています。 ここが痛むということは、左右どちらかの筋肉に余計に負荷がかかっているからです。

 

 

腰の横のツボの名前について
腰にはたくさんのツボがあります。まず腰の真ん中にあるツボの名前は「命門」と言います。 この命門から横に指幅四本分左右に離れた場所にある腰の横のツボは「志室」と言います。 いずれのツボも正しく押すと腰痛を和らげる効果を持っています。

 

 

腰の横の骨、上前腸骨棘とは
骨盤の一部でもある上前腸骨棘とは、わかりやすく言うと腰の横の骨で、腰に手を当てた時に指先で触る部分の出っ張りです。触ることで確認出来るほど肌表面に近い骨なので、横側から腰を打った場合骨折がしやすく、また気が付きにくい個所でもあります。

 

上前腸骨棘の読み方
じょうぜんちょうこつきょく

 

腰の横のストレッチ方法のラジオ体操の画像

腰の横のストレッチ方法を学ぶ

腰の横のストレッチ方法は、ラジオ体操などにも組み込まれています。足を肩幅位に開き、左手を腰に、右手を伸ばして左手に向かって伸ばします。右に曲げる場合も同じ様に行います。慣れていない人でも、これを5回ほど行う事で、簡単な腰の横のストレッチ方法として取り入れる事ができます。



腰の横にできるしこりの原因

腰の横に出来るしこりの原因は「脂肪腫」と言われる粉瘤であることが多いようです。脂肪腫は良性であることがほ とんどですが、まれに悪性化することもありますので、しこりに気づいたら皮膚科を受診し、診断を受けてください 。 腰の横のしこりには、筋肉の懲りや内臓疾患が原因になっていることがあるので、いずれにしても医師の診断を受 ける必要があるでしょう。

 

 

腰の横の違和感の原因について
腰の横の違和感の原因は、筋肉の痛みによるものが多くストレッチや体を解す事で解消する事が出来ます。また、疲 れによる寝違えや疲労で腰の横に違和感を感じる場合もありますので、その様な場合は休息を取るなどして体を休め る必要があります。

 

腰の横のの痛みとランニングの画像
腰の横の痛みとランニング
ランニングをしている時やし終わったあとに、腰の横に痛みが出ることがあります。その腰の横の痛みの原因の理由 は、腰方形筋という筋肉を痛めていることからです。 この腰方形筋は、身体の左右のバランスを司りますので、この 筋肉が痛いということは身体のバランスが悪い恐れがあります。

 

 

腰の横を押すと痛い原因とは
腰の横あたりを押すと痛い原因についてですが、腰方形筋という筋肉を痛めている可能性があります。この筋肉は、 身体の左右のバランスを取る筋肉なので、ここが痛むということは身体が歪んで、筋肉に負荷がかかっている状態か もしれません。

 

 

腰の横の痛みを改善するストレッチ方法
腰の横の痛みを改善する簡単なストレッチ方法を、毎朝ベッドで起きる前に実践できます。職場の仕事でずっと座 っている時間が長く、時々激しい腰痛で寝起きするにも支障がある状態の時もあります。

 

 

腰の痛みは左、右、背中といろんな関係がある?

 

 

背中から腰の痛みについて
背中から腰の痛みついて説明します。どのくらいの期間痛むかにもよりますがひどい場合は内臓の病気の場合があります。突然の激痛の場合は腎臓病の可能性がありますんので早めに病院に行くことをお勧めします。また過労によるものの場合もあります。

 

 

左側の腰の痛み、しびれの原因
左側の腰の痛み、しびれから考えられるのは「腰椎ヘルニア」です。 腰骨は5つの腰椎骨と1つの仙骨、それぞれの間の椎間板というクッションから出来ています。 この椎間板はアンパンのような構造をしていて、外側のパンの部分を繊維輪、中のアンコの部分を髄核と言います。これらの後方には神経が通っています。このパンの部分が裂けてアンコが引っ張って、それが後ろにある神経に悪さをして痛みや痺れなどを引き起こします。

 

 

腰痛の原因が腰にあるとは限りません
右側の腰の痛みだけが気になるという場合には、肝臓や腎臓などの内臓が原因となっていることがあります。 強い痛みを感じる場合や痛みが長引くという場合には、病院へ行き診察を受けるようにすることが大切になります。

 

 

下痢と腰の痛みとの関係
下痢を起こしている場合、同時に腰の痛みを感じることがあります。 下痢を起こしている場合は、消化器官に問題があることが多いです。 それは腰と腸の位置が近いことが関係しています。 例えば、冷えで下痢を起こしている場合は、血液の循環が悪くなることで腰の痛みも感じます。 このように下痢と腰の痛みは同時に起こることがあります。

 

 

便秘が腰の痛みを引き起こす理由
便秘の状態が慢性的に続いていると、腰の痛みの原因になる状態が引き起こされてしまいます。便秘は血液循環の悪化を引き起こし、それによって起こる疲労物質の蓄積が腸に近い腰の部分に痛みを生じやすくさせてしまうのです。

 

 

右の腰が痛い時に考えられる病気
腎臓は背中の腰あたりにある臓器になります。 そしてこの疾患の症状があらわれた時は、腎臓の病気を発症していることがあります。 例えば、この疾患が急激に痛みを感じた時は、腎臓に胆石がある場合があります。 この疾患の時は、泌尿器科を受診することが必要になります。

 

 

右の腰が痛いときはサインです
この疾患の時は、肝臓が悪いときに起こる可能性があるとされるサインともいわれています。特に動いているときだけでなく、寝ている場合にじっとしている状態のときにも痛みが続くようでしたら一度、病院に掛かられたほうがよいかも知れません。

 

 

右の腰が痛い原因の画像
右の腰が痛い原因として考えられること
この疾患の原因には、内臓の病気や筋肉の怪我が原因となっていることがあります。腎臓が下垂することで右の腰に痛みが現れることがありますし、虫垂炎でもこの疾患を感じます。椎間板ヘルニアは左右どちらにも痛みが生じますが、右の神経が圧迫されていれば、この疾患になります。

 

 

急に右の腰が痛い
急にこの疾患を訴える人もいます。特にさまざまなストレスを抱える現代人には、多くの人に腰痛の症状を訴える人が見られます。 急にこの疾患という場合には、単なる筋肉痛の場合が多いといえますが、内臓に異常をきたしている場合もありますので、医師の診察を受けることを勧めます。

 

 

右の腰が痛いのは筋肉が炎症を起している
この疾患は、普段の何気ない態勢が原因かもしれません。悪い姿勢で長時間いることにより、筋肉が炎症を起こしている可能性があります。これは、意識して注意することで痛みを減らすことができるかもしれません。

 

 

右腰の激痛の5の原因
右利きが多い日本人は右側に偏りやすい
坐骨神経痛
肝臓病等の肝機能の低下
尿管結石
体重の増加

 

 

右腰の激痛は何科に行けばいいか
腰痛にもいろいろな種類がありますが、日本人はこの疾患で悩んでいる方が多いようです。片側だけ腰痛になるの原因は、普段生活をしていて、体の重心が片方に偏るからです。つまり、右利きが多い日本人は右側に偏りやすいということです。腰痛で何科に行けばいいか迷ってしまったら、とりあえず整形外科に行くことをおすすめします。

 

 

右腰の激痛の原因の画像
右腰の激痛の原因は肝機能低下
一般的な坐骨神経痛としての腰痛は、腰に負担をかけることで起こります。腰痛は内臓疾患から起きる場合もあります。特にこの疾患の原因として考えられるのは、肝臓病等の肝機能の低下です。嘔吐や不快感がある際は注意が必要です。

 

 

右腰の激痛の原因とは尿管結石?
この疾患の原因の一つに尿管結石があげられます。 動物性タンパク質に多く含まれているシュウ酸によって生じる結石が排泄されないで、尿管にひっかかって尿路が阻害されると、その瞬間に激痛が走り、顔面蒼白になったり、嘔吐することがあります。

 

 

妊婦に多い右腰の激痛の原因
10年前、第一子を妊娠した時 腰痛になり辛い思いをしました。妊婦さんに多いと言われるこの疾患の原因は重心が前方に傾く姿勢、体重の増加などによるものだそうです。 寝るときに横向きでリラックスできる体制をみつけることも大切です。

 

 

右腰の激痛と嘔吐
長時間同じ姿勢をすることや、重い物を持つことが原因で起きる腰痛は坐骨神経に負担をかけることで起こります。そのほかに内臓疾患が原因で腰痛を生じる場合もあります。特に、この疾患の原因だけでなく嘔吐の症状がある際は注意が必要です。

スポンサードリンク

関連ページ

右腰の腰痛の原因はゴルフ?
右腰の腰痛の原因はゴルフのスイング?右腰のグリップエンドが鍵、ゴルフのダウンスイング始動の右腰の状態、右腰の筋肉痛の原因はゴルフのスイングの仕方、ゴルフのスイングは右腰の押し込みがお勧め、右腰に負担がかかり過ぎてしまっているを解説してます。
左腰の鈍痛
左腰の鈍痛の病名、原因、腎臓疾患のサイン?、結石による左腰の鈍痛、卵巣や子宮に疾患がある可能性も、椎間板ヘルニア、男性ならば前立腺、肝臓疾患の可能性が疑われる?内蔵の病気と関係している、腰痛は何割以上の人がなる?を解説してます。
左腰の痛みの擬音
左腰のビリビリしている、ヒリヒリ、ズキズキする痛み、ピリピリの原因とは、むずむずの症状が出る病気、内臓や骨に異常がある、むずむず脚症候群、坐骨神経痛、内臓系や神経系の病気である可能性も、左で椎間板ヘルニアが神経を圧迫を解説してます。
左の腰が痛い原因
寝方が原因の左の腰痛、尿管結石、膵臓疾患のサインかも、内臓の病気である可能性、ぎっくり腰、便秘が原因で起こる左の腰痛、血液循環が鈍り、冷えや腰痛を引き起こします、女性の場合は卵巣の病気?同じ方向を向いて寝るを解説してます。
左腰が痛くなるスポーツ
ランニングで左腰が痛くなる原因、サーブによる左腰の痛みの理由や対策、バッティングは左腰に負担が掛かる、左腰のみが痛くなる理由は普段の生活、バドミントンで時左腰を痛めます、バッティングではスイングする際に左腰に負担が掛かりますを解説してます。
左の腰が痛い
左の腰が痛い時も痛気持ちいいボールストレッチ、腎臓に疾患が?「左の腰が痛い」場合は結石が原因?「左の腰が痛い」場合におすべきツボとは!?左の腰が痛い時は椎間板ヘルニア、足ツボが効果的?自分でできる簡単ストレッチを解説してます。
ゴルフによる左腰の痛み
ゴルフによる右と左腰痛の原因、ゴルフスイングは片側の腰痛になりやすい、テークバック時、左腰が流れる、ゴルフスイングは腰の回転が大事、ゴルフで左腰のスエー(スウェー)を解決する方法、腰の回転を繰り返す動作、無理なスイングを解説してます。