腰を骨折した有名人

スポンサードリンク

腰を骨折した有名人

ページ内更新情報

伊藤舞選手の仙骨疲労骨折について
以降を更新しました。 

 

女子フィギュアスケートの樋口新葉さんが骨折したそうです
今後の女子フィギュアスケート界を牽引するであろう女子選手、樋口新葉さんが、腰の疲労骨折を起こしたそうです。激しいスポーツをしていると、気づいたら疲労骨折を引き起こしていることも多く、一般の人も注意が必要です。

 

ラグビーのゴールの」画像
内野寛子さんの骨折について
初のラガー女子として注目を集めている、福岡県久留米市城南町の明善高校三年生ラグビー部の内野寛子さん(18歳)は、高校二年生の頃にハンドボール部からラグビー部に転向しました。しかし、転向後まもなくした9月上旬頃に練習後に腰部の痛みを訴えて病院に行ったところ第5腰椎疲労骨折と診断されました。 今は軽い筋トレをしながらマネージャーをしていますが、将来は女子ラグビーの日本代表を目標に頑張っています。

 

 

声優の原田ひとみさんが尾てい骨骨折
2015年9月4日、声優界の原田ひとみさんがブログにて休業宣言しました。その理由は尾てい骨骨折です。雨で濡れたフローリングで滑って腰を強打した際に、尾てい骨が折れてしまったそうです。無理をせずに治療に専念してほしいですね。

 

 

指揮者の小澤征爾さんが腰を骨折した時のこと
指揮者の小澤征爾さんは、2015年8月1日に転倒して腰を骨折しました。指揮者の小澤征爾さんは同月9日から長野県で開催される予定だった音楽フェスティバルでオペラの指揮を行う予定でしたが、腰を骨折したことを受けて降板することになりました。

 

 

阪神の上本博紀内野手の腰の骨折について
阪神タイガースは7日に、阪神の上本博紀内野手が腰の骨折をしていたことを発表しました。阪神の上本博紀内野手はリハビリを開始しています。阪神の上本博紀内野手は4日の広島カープ戦で守備の際に腰を痛めていました。

 

自転車レースの」画像
プロ自転車ロードレースで腰背部の脊椎骨横突起を骨折
ファビアン・カンチェラーラ選手がプロ自転車ロードレースで腰背部の脊椎骨横突起を骨折しました。腰椎骨横突起骨折というのは、落馬をしたり、運動をしているときに転んで腰を強く打った時になります。身近な例では、雨の日に階段を降りているときに転んで腰を強く打ったりすることでなる場合もあります。もし痛みが続くようでしたら、病院へ行きレントゲンを撮ってもらいましょう。

 

 

伊藤舞選手の仙骨疲労骨折について
女子マラソンの2015年世界陸上競技選手権大会で7位入賞を果たし、リオオリンピック代表に内定している伊藤舞選手ですが、彼女はこれまで様々な怪我に襲われて来ました。左足小指の疲労骨折したり、腰の仙骨を疲労骨折したりしてきましたが、その都度調整法などを見直しオリンピック代表の座を掴むことに成功しました。

 

 

俳優の八名信夫さんの腰を骨折した事に学ぶ
俳優の八名信夫さんは以前はプロ野球選手でした。投球中に腰を骨折し野球界を引退したのでした。プロのスポーツ選手でも腰を骨折するアクシデントに遭うのですから一般の人は更に骨折等の怪我をしないように普段から気を付けるべきです。

 

 

ぱー研!の新城ひめりさん腰椎横突起骨折について
ぱー研!のリーダーの新城ひめりさんもかかっていた腰椎横突起骨折とは腰を強打した時に腰椎の横突起を骨折した時に起こる症状を指しています。慢性的な腰痛になることもあるため腰を強打した場合、自己判断せずに受診する事で早期発見することが出来ます。

 

 

スポンサードリンク